結婚指輪選びで大事にしたいポイント

OFF

結婚指輪の選び方で失敗しない方法を考えるなら、まず2人揃ってお店をクルージングすることです。

その他、失敗しない方法についても考えてみましょう。

※中見出し1

■失敗から学ぶ結婚指輪の選び方。

結婚指輪選びで失敗や後悔をしたくないのは誰でも同じです。

逆に失敗してしまった人の体験を検証すれば、「もっとこうすべきだった」という回答が得られます。

失敗談で良くあるのは、サイズを間違えたとか、安物を買ったら偽の素材だった、保証書が付いていなかったなどです。

また、便利だと思って通販で買ったら、思っていた結婚指輪とは感じが違う結婚指輪が届いたといった失敗談もあります。

■失敗しない結婚指輪の選び方の基本は3つ。

上記のようなことを含めて結婚指輪選びで大切にしたいポイントは、「リアル店舗に行って実際に見て確かめて買う」、「素材は相場が形成されているプラチナから選ぶ」、「保証書に書いてある内容を確認する」という3点です。

できれば彼女から結婚指輪のブランド名やデザインの好みを聞いておく、オープンにして2人で買いに行くようにすれば失敗の確率は少なくなります。

■結婚指輪選びはサプライズよりオープンで行く。

彼女の好みを優先し、老舗宝飾店で選べば間違いはありません。

男性としては内緒で結婚指輪を買って、サプライズを強行したいと考えるところです。

しかし、そもそもそれが失敗の始まりです。

結婚指輪は嗜好品でもあるので、できれば2人揃って買いに行くスタイルがおすすめです。

This post was written by , posted on 4月 11, 2016 月曜日 at 9:54 am

Comments are currently closed.